Top > Event > 「おとなとZINE おとなのZINE」 Book Fair

「おとなとZINE おとなのZINE」 Book Fair

top2

【展示フェア風景】

IMG_6197
IMG_6095IMG_6142

 

 

 

【大人のジン・パーティ風景】

IMG_6196 IMG_6199 IMG_6198

 

 

 

 

 

【ご報告】
大人とは何か、ジンとは何か、書くとは何か、そんなことを考えさせられた
「おとなとZINE おとなのZINE」フェアも無事終了致しました。
たくさんの方のご来店、本当にありがとうございました。

ジンとひとことで言っても今回はパーソナル・ジンなるものにフォーカスしたわけです。
なんだそれは、という方はどうぞDIRTYさんのコラムをお読みください。
“ふむふむ”と頷いていただけると思います。

http://www.sunnyboybooks.jp/author/dirty/

展示フェア最終日には「おとなのジン・パーティー」なるコラボレーション・ジンを作ろうというイベントも開催いたしました。狭い、狭すぎる店内のなか、お茶やお菓子も少しお出ししながらその場で書いていただいたり、持ち込んでいただいたり、本に囲まれて楽しくお話ししながらの会となりました。
また会期中は郵送での受付も行っていて、群馬、埼玉、大阪など遠方の方にもご参加いただきました。(ありがとうございます!)
これからDIRTYさんが一冊のジンに仕立ててみなさんのもとにお送りします。
少部数ですが、店頭分も刷りますので、完成したらまたお知らせします。

そして、今回の展示フェア用に作られた『おとなとZINE おとなのZINE』を買ってくださった方はお気づきかと思いますが、最終ページは「次号へ続く」となっています。
そうです、続きます。ゆっくりだとは思いますが、サニーのサイト内にあるDIRTYさんのコラムページも続きます。今後もどうぞお楽しみに。

_SBB

________________________________________________________________________________________________________

 

年齢や経験を重ねながら、ジンを作り続ける生き方とはどんなもの?

若さゆえの自由さや危なっかしさと結びつけられがちなパーソナル・ジンを、
おとなはどんなふうに作ることができる?

「わたし」から「あなた」に届き、「わたしたち」を形成していくジン・ネットワークのために
おとなのジンスタ(ジンを作る人)は何をすればいいの?

ジンと関わり続けるなかで浮かんで来たそんな思いを何人かのジンスタたちに問いかけ、
その答えからジンとは何かを見つめるプロジェクトのお披露目会。

「おとながジンを作る」ことまたは単に「ジンを作る」こと、あるいはそもそも「おとなになる」ことの
どれかに何かを感じるあなたにはきっと楽しんでもらえるはず。

テーマに沿った日本と外国のジンを展示(一部翻訳展示)するほか、
本プロジェクトを行っているDIRTY の新旧ジンも展示販売いたします。

 *****

フェア期間_11月15日(土)- 12月7日(日)
*11月17日(月)は19時までの営業となります。
平日 13:00-23:00 / 水・木 15:00-22:00
土日祝 12:00-21:00 / 定休日なし
会場_SUNNY BOY BOOKS
〒152-0004 東京都目黒区鷹番2-14-15
(東急東横線・学芸大学駅東口徒歩約5分)
お問い合わせ_info@sunnyboybooks.jp
滞在予定日_12月7日(日)「おとなのジン・パーティー」にてお待ちしています。

eventtop

フェアのテーマ「おとなとZIne おとなのZIne」にちなんだアンソロジー・ジンを作ります。
あなたも参加してみませんか? 文章、イラスト、コミック、写真、コラージュ、ページに収まるならどんな形でも。当日参加できないという方のためにフェア期間中は郵送での受付も行っています。

   大きさ:B6 ひとり1~3ページくらいまで
   印刷はコピー機またはリソグラフでとなりますので、あらかじめご了承ください。

参加方法:
フェア期間中(11月15日から12月7日)に、原稿を直接SUNNY BOY BOOKSに持参していただくか、郵便にてお送りください。  

   原稿送付先:〒152-0004 東京都目黒区鷹番2-14-15 SUNNY BOY BOOKS

もちろん、フェア最終日の「おとなのジン・パーティー」にて作成していただくこともできます!
原則として紙の原稿のみの受付となります。どうしてもデータで、という場合にはご相談ください。
完成したジンは部数限定でSUNNY BOY BOOKSにて販売いたします。
参加してくださった皆さまには1部ずつ差し上げます。送付先のご住所・お名前をお忘れなくお知らせください。 完成したジンと一緒に原稿もお返し致します。ご参加をお待ちしてます!

*****

【プロフィール】
DIRTY(ダーティ)
ジンスタ。2006 年頃POPDROME service というジンレーベルを友人たちとたちあげ「Kathy zine」「Carson zine」などを発行。
現在はQ.H.Z.C.(Quiet Hills Zine Collective)の一員として静岡県三島市でジンの集まりOur Table for zine sharing を開催。
また2015 年に始動するオルタナティブ・スペース兼スモール・プレスCRY IN PUBLIC(静岡県三島市)の運営メンバーのひとり。
西山敦子(にしやま・あつこ)という名前で書籍や映画字幕の翻訳も手がけている。

本展示フェアに向けたコラムをSBBホームページにて連載中。

↑ページトップへ