Top > Event > 會本久美子 個展|海辺の夏休みのソーマトロープ


會本久美子 個展|海辺の夏休みのソーマトロープ


emoto_02

會本久美子 個展|海辺の夏休みのソーマトロープ
7月28日(土)-8月9日(木)

イラストレーター會本久美子による展示を開催します。
會本さんが2016年から魅せられ続けている”ソーマトロープ”の世界ーー
今回は海辺で夏休みを過ごす姉弟のおはなしをイメージした小さくて宝物みたいな円形作品が並びます。

*ソーマトロープ(Thaumatrope)
ヴィクトリア朝時代に一般的だった玩具の一種
円板が回転することで両面の絵が交互に見え、残像現象によって1つの画像に見える
アニメーションの原型と言われている

会場_SUNNY BOY BOOKS
〒152-0004 東京都目黒区鷹番2-14-15
(東急東横線・学芸大学駅東口徒歩約5分)
営業
時間_12:00-21:00
期間中のお休み_8月3日(金)

作家在店情報はTwitterにて

【プロフィール】
會本久美子|emoto kumiko
イラストレーター。CDジャケットや本の装画、雑誌の挿絵などで活躍。
(色)鉛筆や水彩によって描かれる懐かしくて優しい、誰かの記憶の欠片をみつめるような作品世界が魅力。
ソーマトロープをテーマにした作品集『小さい魔法』発売中。
http://emotokumiko.com/

e2e857a1df970c0e7235a363c25ecc1b

↑ページトップへ