Top > Event > 山口法子 mini exhibition|月蝕文庫

山口法子 mini exhibition|月蝕文庫

gesshoku-bunko

山口法子 mini exhibition|月蝕文庫
2019年10月12日(土)ー31日(木)

 

~月蝕文庫について~

月の出る夜に、必要としている人の元へ、必要としている本を届ける。
そっと、密やかに語りつがれるようなお話を通して、
読む人は無意識に望む方向へ、なにかしら心を動かされてしまう。
その場でどこかからスッとすくい上げるように本を作り、
読み手に手渡す出版社。
報酬として、読み手の持つ物語を読み取り、記憶させてもらう。

/

異国の物語のような絵が魅力の絵描き山口法子さんのミニ展示を開催。
今年の3月に「春の一ダース」と題し、ネット限定で新作を公開しましたが、
本展「月蝕文庫」はその第二弾となります。
今回はネットでの公開に加えて、店内の一部で作品も展示致します。

◯作品はこちらで公開▷sunnyboybooks.net
◯月蝕文庫の物語を収録した絵冊子も制作予定
◯メイン展示は「想像からはじめるーー「Solidarity-連帯-연대」ーーPOSTER EXHIBITION」を開催中!

/

会場_SUNNY BOY BOOKS
〒152-0004 東京都目黒区鷹番2-14-15
(東急東横線・学芸大学駅東口徒歩約5分)
営業時間 12:00-20:00
期間中のおやすみ 10月18日(金)、25日(金)*
お問い合わせ_info@sunnyboybooks.jp

*会期中イベントで早締めになる場合がございます。
twitterの方をご確認頂ければと思います。

【プロフィール】
山口法子|やまぐちのりこ
花屋、カレー屋、レコードショップ、コスメショップなど色々お仕事した後、 絵を仕事に。
子どもの頃に草花で色水を作って遊んだ時、時間を忘れて夢中で楽しんだ感覚ーーそんな風に絵を描き続けるのが夢です。
インスタグラムでも作品を公開中!

↑ページトップへ