Top > Event > 清水美紅|新しいかけらと秋の仕草

清水美紅|新しいかけらと秋の仕草

miku_660_275

【ご報告】
秋を連れてきた清水美紅さんの展示フェア、盛況のうちに終了いたしました。ありがとうございました!
今回の作品は至る所に秋の果物や植物が描かれて、生きる歓びにあふれておりました。2年ぶり2回目の展示でもあり、絵を描くことから少しずつ絵を手にしてもらうことへの意識も増えて前回とはまた違った装いで絵のかけらたちが並びました。そんな思いは伝わって、ふときてくれた方が作品を買ってくださったり、レターセットやスカーフといったグッズも好評でうれしそうな絵描きの表情が印象的でした。

IMG_4760IMG_4815

↓今回の窓絵は作家在店時にリンゴの色を足していくことに◎来るたびに彩りが足されていきました。

IMG_4872 IMG_4873

↓(左)展示に合わせて作ってくださった作品集は初回分完売となりました。また追加頂く予定です。その際は店頭又はオンラインでぜひみてみてください*
(右)置物の絵のかけらたち。全て一点ものでした。

IMG_4871 IMG_4752

清水美紅|新しいかけらと秋の仕草
2017年9月16日(土)-28日(木)

絵描き・清水美紅の個展を開催いたします。
サニーでの二回目の展示となる清水さん、
今回は新しい絵のかけらとともに、秋を運んできれるようです。
ぜひお立ち寄りください。

“何かを思いだすのが好き。
かけらみたい、と思う。

秋の風を感じるようになりました。
枯れた外の匂いを感じると思いだす、色々な場面。
友達の横顔、その時期に描いた絵、描くことによって覚えた秋の花。
その場面の前後は思いだせないのに、その場面だけ、かけらみたいに心にあらわれる。
両手でそっともって、光に透かしてみる。嬉しいような切ないような、リンゴの蜜の気分。

最近、私は引っ越ししました。
新しいかけらをつくっていく、まずは秋の仕草で生きながら。”_清水美紅

*展示に向けた創作コラムはこちら

///////

会場_SUNNY BOY BOOKS
〒152-0004 東京都目黒区鷹番2-14-15
(東急東横線・学芸大学駅東口徒歩約5分)
平日 13:00-22:00/土日祝 12:00-21:00
会期中のお休み:9月22日(金)
お問い合わせ_info@sunnyboybooks.jp

作家在店予定:9/16,17,23,24,28
時間等はtwitterでおしらせします。

【プロフィール】
清水 美紅|しみず みく
1984年生まれ。群馬県出身、東京都在住。
自分の心の挿絵のような感覚で絵を描く。
http://www.shimizumiku.com/

↑ページトップへ