Top > Event > ミロコマチコ 『きみの町で』 巡回展 in 学芸大学

ミロコマチコ 『きみの町で』 巡回展 in 学芸大学

top

 

 

 

 

 

 

 

 

【ご報告】
まだ肌寒い3月に展示は始まり、気づくと満開の桜の時期を迎えていました。
気持ちいい春の訪れを知らせて、
ミロコマチコさんの原画展は無事終了しました。

会期中に『きみの町で』の重版も決まったようでおめでたかったです。

またまたたくさんの方にきていただき、ありがとうございました。
ミロコファンの幅広い年齢層に驚くとともに、
絵を見れば、本を読めば、やっぱりみんな好きになっちゃうよなー
と改めて思いました。

ミロコさんに描いていただいたサバンナの絵(外の窓にあります)は、
展示終盤のゲリラ豪雨で3/1が流されてしまいました。

とても残念でしたが、まだ少しの間そのままにしておきます。
よかったら見に来てくださいね。

きてくださったみなさん、ミロコマチコさん、朝日出版のみなさん、
(他にもたくさん!)本当にありがとうございました。

————————————————————————————————————————
【ミロコマチコ 『きみの町で』 巡回展 in 学芸大学】

 “あの町と、この町、あの時と、いまは、つながっている。”
吉祥寺・福岡での展示を経て、

物語は次の町・学芸大学の小さな本屋にやってきます。


失ったもの、忘れないこと、生きること。

この世界を、ずんずん歩いてゆくための

8つの小さな物語。

————————————————————————————————————————

期間_3月14日(金)- 4月3日(木)
平日 13:00-23:00 / 水・木 15:00-22:00
土日祝 12:00-21:00 / 定休日なし

会場_SUNNY BOY BOOKS
〒152-0004 東京都目黒区鷹番2-14-15
(東急東横線・学芸大学駅東口徒歩約5分)

<mail>info@sunnyboybooks.jp
 
 

*外の窓にはミロコさんのサバンナが広がっています

『きみの町で』(朝日出版社)
著:重松清 絵:ミロコマチコ
2013年5月31日発行
¥1.365(税込)

生きることをまっすぐに考える絵本
「こども哲学」から生まれた物語と、
新作「あの町で」を収録。

 

*展示ではミロコさんの他の著作本や
グッズも販売する予定です。

↑ページトップへ