Top > Event > カナイフユキ exhibition 「REVOLUTION LIKE WHISPER」

カナイフユキ exhibition 「REVOLUTION LIKE WHISPER」

kanai_660

【ご報告】
本当に自分らしいものを作ればちゃんと人に届くんだということに心揺さぶられたカナイフユキさんの展示フェア無事に終了しました。3部作の2作目となる『WAY』はサニーでの発売と同時にSNSの話題をさらい、日を増すごとに展示を目的に来られる方が増えていきました。
おかげさまで『WAY』は期間中に100冊に迫る売上となりました。(すごい!)

IMG_8989

IMG_89921作目の『HOME』と構成は同じでしたが「SEX ISSUE」ということで内容は大胆に、パンク精神丸出しといった感じで自身のことや周りのこと、分断と暴力について切り込んでいます。どこまでが真実で、どこからがフィクションなのか読むほどに惑わされてしまいます。
どこか儚さを感じる絵と文体をサンプリングした独特のテキスト、そして印象的なタッチのコミックー3つの手法をバランスよく、そして自分の表現としてしっかり作り込んでいるところはさすがです。まだ手にされていない方はサニーで引き続き販売していますのでぜひお手に取ってみてください。

IMG_8980IMG_9003

そして今回展示を盛り上げてくれた若きジンスタたちの新作ジンも本当に魅力的でした。どれも覗き読むうちに他人の言葉、日記のなかにいつかの自分を見つけてしまうものばかりでした。
(蛭田竜太さん、河村実月さん、エヒラナナエさん、DIRTYさん、ありがとうございました*)

トークイベント
会期中にはジンスタDIRTY(西山敦子)さんを聞き手にカナイフユキさんのミニトークショーも開催しました。
「表現しなければ消えていってしまう個人的な事柄を共有したい」という思いから全てが始まったと話すカナイさんーー幼少期の家族のことや友人関係など子供という力の弱い時に感じた経験がベースになっているとのことで、今回のジンのテキストでもしっかり表現されています。(ぜひ読んでください!)

IMG_9030「あなた」と語りかけることで「私」で完結しない「私=あなた」という連続性を用いるテキスト(ローリー・ムーア「別の女になる方法」)をサンプリングしたことで前作より一層の力強さを印象づけているというDIRTYさんーーいったい誰の文章で、、誰に向けて書かれているのか、良い意味で文体が破綻していることで読み手を「あなた」として導いているとスタイルと内容の関係性について鋭い指摘がありました。
自分が何かを経験したとき、どこかで同じ思いをしている人がいて、それは過去にも(きっと)未来にもいて、真にパーソナルなんてものはないんじゃないかとさえ思えてくるーーそのことは個性がないから悲しいとかではなくて、共有できる喜びなのだと改めて気づきました。

作り手がいいと思ったもの表現してそれに共感した人がものを買う、本屋として自分はその間で生かされているのだなと考えたりして、「フランス文学のコーナーに『フランス人は10着しか服を持たない』を混ぜるような店に違いない!絶対そう!」とホモジェナイズドのタクに言われないようにまっすぐやっていこうと思いました。

そんな感じでとても充実した小一時間でした。狭い店内でぎゅうぎゅうでしたが、ご参加くださったみなさんありがとうございました。

巡回について
大好評となったカナイフユキ「REVOLUTION LIKE WHISPER」は静岡の三島に巡回することになりました。
行けなかったよーという方はぜひCRY IN PUBLICへ!
イベントも開催予定とのことでぜひチェックしてみてください。

会場:CRY IN PUBLIC
期間:9月17日(土)ー10月10日(月・祝)
*会期中の土日祝日のみオープン。
平日に関してはTwitter(@cip_books)をチェックしてください。
オープニングパーティー:9月18日(日)16:00〜

//////////

カナイフユキ exhibition
「REVOLUTION LIKE WHISPER」
2016年7月30日(土)ー 8月18日(木)

イラストレーション作品の展示、新作ZINEの販売、
「パーソナルな語り」をテーマにカナイがセレクトした
書籍やZINEを紹介、販売もいたします。

“革命のはじまりは、いつも小さなささやきであるはずです。
いえ、むしろ、あなたのささやきを、革命の火種にするべきなのです。
すべてのささやきを、革命の火種に・・・!”

会場_SUNNY BOY BOOKS
〒152-0004 東京都目黒区鷹番2-14-15
(東急東横線・学芸大学駅東口徒歩約5分)
平日 13:00-22:00/土日祝 12:00-21:00
定休日:金曜日
お問い合わせ_info@sunnyboybooks.jp

/////

【ミニトークイベント「カナイフユキにききたいこと」】
本展示にジンをよせてくれたジンスタDIRTY(西山敦子)を聞き手に招いて
創作のことや日々のこと、影響を受けてきたことなどネホリハホリきいちゃいます。
無料のトークイベントです。ぜひご参加ください。

開催日:8月14日(日)20:00〜(一時間程度)
会場:SUNNY BOY BOOKS
予約:info@sunnyboybooks.jpに<お名前と人数>をお送りください
定員:8名程度   *定員に達しました

*14日のお店の営業時間は19:30までとなります。

 

【プロフィール】
カナイフユキ ・・・
イラストレーター・コミック作家。
人の記憶の奥にある、忘れかけた風景を見つめる。
コミック・ジン『LOST IN PARADISE』(¥600-)販売中。
昨年完売したジン『HOME』も展示期間中に増刷予定!

*在廊日程は作家のHP、twitterをご確認ください。
http://fuyukikanai.com/
https://twitter.com/f_k_offi

↑ページトップへ