Top > Event > ボクサーのニッチな裏生物学講座 動物園 編

ボクサーのニッチな裏生物学講座 動物園 編

1

【ご報告】
裏生物学講座、特別編と題してボクサーと動物園をまわってきました。
2015年5回目の(上野の)動物園というボクサーは完全に園内を楽しむ順番を把握していて、流れるように案内してくれました。

タカとワシは大きさしか違いがないとか、こうもりが作り出す生態系とか、ワニやトカゲは卵のとき温度で性別が変化するとか、フラミンゴは赤い色素を含んだ藻を食べているので段々と白からピンクになるとか、……動物たちを目の前にきく話は格別でした。

他にもゴリラのゲージには元飼育員と思われる人がよくいるとか、鳥のゲージを見ているのは個性的な人が多いとか、今回の動物園を楽しむ違ったポイントも盛りだくさんで楽しかったです。

春先にもまたどこかの動物園でやりたいね、と話しています。
その際はぜひご参加ください。
知られざる動物たちの世界を一緒に堪能しましょう。

⇩ヤギは高いところが大好き
IMG_7938
⇩パンダは笹を全然消化できない
IMG_7936
⇩ゾウは足の裏で40km先の音を認識できる
IMG_7937

⇩オオアナコンダが一ヶ月間に亡くなっていたことを知り、残念がるボクサー。
IMG_5429

わたしたちの知らない動物たちの本当の顔がわかる、好評イベント番外編の開催です。
今回は小さな本屋を飛び出して動物園に繰り出します。
ボクサーと一緒にまわる動物園は新しい発見の連続になること間違いなしです。
ぜひご参加ください。

前回のトークイベントの様子はこちら
http://www.sunnyboybooks.jp/event/uraseibutsu-vol-5/

開催日:2015年12月12日(土)11:00~(約3時間)雨天中止
*途中参加、退場自由
定員:とくになし
参加費:無料(入園料はご負担ください)
ご予約:info@sunnyboybooks.jp
(無料ですが人数把握のため)
集合場所場所:JR 上野駅 公園口改札前

【プロフィール】
BOXER(ボクサー)
1983年3月3日、茨城県大洗町生まれ。
AB型、魚座。
港町に育った幼少時代からポケット図鑑を胸に忍ばせる。
近くに自然がありながら現実の動物というよりかは文献の中の動物に興味を持つ。
中学、高校と特に目立った事をしない学生生活、高校の終わりからボクシングを始める。
そんな中でも知識は増えていく。
大学も国際経済学と全く動物には関係のない学部に
進学しボクシングからダンスに移行、
そんな中でも動物の知識は蓄積され続ける。
現在は代々木を拠点にTHE BEATDOWN BROTHERSのメンバーとしてhouse danceを踊り、
レッスンも持ちながらメッセンジャーをしている。
主に伊坂幸太郎の小説、テレビ、ネットなどなど
多方面からの動物への情報収集に精を出す。
現在もダンサーとメッセンジャーという動物とは全く関係のない仕事をしながら
動物への飽くる事なき探究心を持て余している。絵なども描く。(トップ画像の絵も本人によるもの)

↑ページトップへ