Top > Event > カナイフユキ|WE LONG FOR SOMETHING WRONG?

カナイフユキ|WE LONG FOR SOMETHING WRONG?

660x275

【ご報告】
気づけば毎年新作ジンをサニーで発表してくれているカナイフユキさんの展示、今年も無事に終了しました。
今回もたくさんの方にご来店いただき、初回分の新作『LONG』は完売となりました。ありがとうございました!!
(増刷分出来次第サニーにも入荷予定しています)

IMG_4223

このジンの制作中に体調を崩されていてということで収録作コミック「ホモジェナイズド」はラフのまま刷られていますが、それもふくめてありのままの作家のいまが感じられる作品です。“family issue”の本作、テキストは家族がテーマながら、キャシー・アッカー、カーソン・マッカラーズ、シモ―ヌ・ヴェイユを引き合いに社会のことや働くこと、友人のことなどまさに生きることを語り書いたもので、書くことで自身を再生させていくという書き手の強い意志を感じる内容です。そんなわけでか度々読み返す度に浮かび上がってくるものや印象に残る部分が違うので驚きます。読むことで私たちもこの作品に関わることができる、書く=読むというコミュニケーションに希望を感じる一冊です。

IMG_4328

IMG_4327

↑以前作られた『目覚めも』『MY LITTLE SWEET RIOT』『LOST IN PARADISE』などのジンや缶バッジの販売も◎

名称未設定 1 IMG_4329

↑店内壁には『LONG』で引用された本の主人公や、友人をモデルにした絵が飾られました。

IMG_4301

↑会期中に蛭田竜太さんによる弾き語りライブもありました。蛭田さんは昨年もカナイさんの展示に寄せてジンを作ってくれていた方で音楽は初めてきかせていただいたのですがとてもよかったです。ほんわかした優しさに包まれた歌詞と歌声にやられました。

IMG_4326

↑こちらは昨年のカナイさんの展示が巡回したCRY IN PUBLICで関連イベントとして作られたコラボレーションジン、1年越しに完成したものをCRY IN PUBLICの西山さんが届けてくださいました。店内入口はいってすぐのサニーライブラリーに一部置いてありますのでご来店の際はぜひご覧ください。そして今年も展示は巡回します。三島のみなさま、今年もよろしくお願い致します!
(詳細はCRY IN PUBLICのサイトやツイッタ―で◎)

 

カナイフユキ exhibition
「WE LONG FOR SOMETHING WRONG?」
2017年7月22日(土)- 8月11日(金)

毎年夏に新作ジンをサニーで発表してくださっている
カナイフユキさんの展示フェアを開催いたします。

イラストレーション作品の展示、新作ZINEとその他グッズの販売をいたします。

“私は、私が私だと思っているものはこの世には存在できないのだと理解した。
私は、僕は、俺は何度でも蘇ってやろう・・・。”

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

【EVENT】
蛭田竜太 アンプラグドライブ<8月6日(日)19:30~一時間程度>

無料 / 要予約:info@sunnyboybooks.jpへ [お名前/人数]をメールください
*満員になりました

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

会場_SUNNY BOY BOOKS
〒152-0004 東京都目黒区鷹番2-14-15
(東急東横線・学芸大学駅東口徒歩約5分)
平日 13:00-22:00/土日祝 12:00-21:00
定休日:金曜日(8.11には祝日営業)
お問い合わせ_info@sunnyboybooks.jp

【プロフィール】
カナイ フユキ / Fuyuki Kanai
イラストレーター・コミック作家。
https://twitter.com/f_k_offi

↑ページトップへ