Top > Works > 「しまぶっく」仮店舗

「しまぶっく」仮店舗

しまぶっく2

 

深川江戸資料館がすぐ近くにあって、東京都現代美術館や無人島プロダクションなど美術館やギャラリーも多くあるちょっと変わったいい街・清澄白河。

「しまぶっく」さんの仮店舗をSUNNY BOY BOOKSも一緒にやらせていただきました。
(2012年7月〜2013年3月まで)

 

仮店舗の約1/3をSBBが担当。
絵本から時代小説、歴史物、アート、写真など幅広い品揃いのしまぶっくさんの
雰囲気を崩さないようにひっそりと、SBBの本を展開していました。
本との距離感、売り方などたくさんのことを学べた半年間になりました。

営業時間:12:00-19:00
定休日:月曜日
住所:135-0021 東京都江東区白河2-3-15
店舗電話番号:03-6240-3262
地下鉄「清澄白河」駅(B2出口もしくわA3出口)から徒歩数分。
深川江戸資料館通り沿い。

<しまぶっく周辺のおいしいお店+α思い出の地>
_ だるま:大衆居酒屋。パー酒。コの字。落語家に会える。ランチあり。
_ でいご:沖縄料理。アットホーム。豚の足を煮た「でいご」。
_ やすだ:おでん。おいしい。
_ 鳥満:焼き鳥。猫。外でのんびり。買い食い。
_ 青葉堂:うつわのお店。入れてくれる箱もかわいい。
_ Art Labo深川いっぷく:ピーマン(っぽい)の像が目印。珈琲。ギャラリー。いっぷくいっぱこ古本市。
_ ほんの木:古本屋。のらくろ。均一本も良い。森下にいる森下さん。
_ 古書ドリス:四国からきた幻想、エロスな古本屋。一般書も充実。きたさんいい人。
_ eastend TOKYO BOOKS:アートな古本屋。オリジナルブックカバー。
こちらのきたさんもいい人。娘溺愛。
_ 田巻屋:呉服屋。陽気な女将。自由なSさん。
_ コーナン:ホームセンター。たこ焼き。お店やるとき大活躍。

↑ページトップへ