Top > Column一覧 > 少しのあいだ、さようなら 1

少しのあいだ、さようなら 1

2015.11.06

斉藤 知子

斉藤知子(さいとう・ともこ)1987年生まれ、横浜在住。絵の展示や雑誌の挿絵などを中心に活動している。http://sweety.jp/tomeko

sunny3

はじめまして。
斉藤知子と申します。
植物や人物、動物、星などを中心に絵を描いています。

約束のファンファーレ

こちらの作品の展示予定はありませんが、
12月に個展をさせて頂く事になりました。
私の絵を見たことのある方も、
そうでない初めましての方も、
みなさまどうぞ宜しくお願いいたします。

個展タイトルは『少しのあいだ、さようなら』です。
わたしはもう触れられない命について憶うとき
もうどうしたって行けない処について憶うとき
果てしない寂しさから
それらを永遠に失ってしまったかのように感じます。
だけどそれらは本当に永遠に失われてしまったのだろうか
あの命もあの場所も何処に行ってしまったのだろうか
そんなことを2015年は考え制作をしてまいりました。

SUNNY BOY BOOKSさんに初めて伺った時、
たくさんの本とお店にぎゅっと込められた思いが
寂しさに失われてしまったものを思い起こさせてくれるように感じ
それをまた心地よくおもい、ここで、このタイトルで、
展示をさせて頂けないかと、お声をかけさせて頂きました。

SUNNY BOY BOOKSさんとわたしの絵が合わさったとき
どのような空間が生まれるのか、
寂しさの永遠は永遠に続くのか、
是非見にいらして頂ければと思います。
みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

斉藤知子

↑ページトップへ