Top > Column一覧 > Category:作家コラム

Category:作家コラム

ヘテロトピアー19ヘテロトピア通信 第19回

2017.06.11

<香港、家政婦の乱>Text by 下道基行  大学生だった90年後半頃、ウォン・カーワイの映画や写真集「九龍城」の中に見た香港は、様々な人々が行きかう混沌とした熱気と危険な香りがごちゃ混ぜになった無秩序な美しさだっただ…

続きを読む

18676443_1273830572729996_154103197_o「もやもやの午」 其の四 『Documentary Poem “或る男のモノローグ”』

2017.05.24

 (肌寒さの残る春のはじめ。小雨。東京にある小規模な繁華街の外れ。細い通りに面した薄暗い立ち飲みバー。BGMは九十年代のアブストラクトヒップホップでボリュームは控えめ。ウイスキーが立ち並ぶ客席カウンターに六十代の男が一人…

続きを読む

dancing Nami in japanese tea haouseヘテロトピア通信 第18回

2017.04.13

<ナミイをよろしく>Text by 姜信子  春です、サクラチルチル満開の枝垂れ桜の下に入れば、それはまるで白く揺らめく大きな傘のようで、むかしむかし鎌倉室町戦国安土桃山の遠いむかしに、大きな傘の下には異界が広がるとばか…

続きを読む

20170119_DSC2918荏田高校でのワークショップに寄せて

2017.02.22

荏田高校でのワークショップに寄せて  二年前の冬、pontoは神奈川県立荏田高校の嘉登隆先生からのお誘いで、高校一年生を相手に特別授業 をさせていただきました。その内容は、名前の各文字を頭文字にして文章を作る、いわゆる「…

続きを読む

18676443_1273830572729996_154103197_o「もやもやの午」 其の二『名古屋の女(ひと)』1

2017.02.18

 名古屋という街には人生において馴染みがない。東京の郊外で生まれ育った僕に関西や九州の親戚友人はいたが、名古屋にはなぜか一人もいない。子どもの頃、母の実家のある大阪に向かう新幹線で途中停車した名古屋駅にて車窓から見える「…

続きを読む

↑ページトップへ